天然水どれを飲んだらいいの?効果・種類別水の選び方

非加熱の天然水が飲めるウォーターサーバー

天然水を飲むならやっぱり「非加熱100%」のナチュラルミネラルウォーターがいいですよね。

しかし日本の国では衛生第一主義の為、せっかくの天然水を加熱殺菌して販売しているお水が多いのが現状です。

各社、加熱温度を低温にしたり、110℃で5秒だけ加熱殺菌するなど、水の美味しさを損なわないよう工夫をしているようですが、どうせ天然水を選ぶなら非加熱100%にこだわりたい。

そんなあなたにはぴったりのウォーターサーバーを2つご紹介いたします。
 

~目次~おすすめ非加熱サーバー

 

1.Kirala(キララ)

2.プレミアムウォーター

3.「非加熱」と「加熱殺菌」どっちがいいの

4.ナチュラルウォーターの基準

 

1.Kirala(キララ)

Kirala(キララ)は浅田真央さんがブランドパートナーとなっています。

アスリートの浅田真央さんが惚れ込んだお水は、
ワンランク上の非加熱の美味しい天然水です。
 

Kirala(キララ)
5つのおすすめポイント

 
1. 富士山麓エリアで業界NO,1の標高1030mで採水

 
富士山の天然水はいろいろありますが、どこで採水するかで、品質や成分が大きく違ってきます。

Kirala(キララ)の採水工場は山梨県山中湖村の「富士箱根伊豆国立公園」の中にあります。

まわりには工場とかホテルなどがなく、今後ミネラルウォーター工場の認可がおりることはないといわれるほど、自然環境です。

放射能とか公害など心配のない安心安全な天然水です。
 
2. こだわりぬいた「非加熱」

 
非加熱処理で飲める天然水は農林水産省・厚生労働省の厳しい審査をクリアした事業者にだけ許可される処理方法です。

原水が「加熱殺菌する必要がないほど良好で安全」が前提ですが、Kirala(キララ)の採水工場は世界の食品衛生管理の水準「HACCP(ハサップ)」の承認を前提に工場を建設しました。

人の手をかいさないでロボットが自動でウォーターパックの箱詰めまでします。

部屋のクリーンレベルは病院の外科手術室と同様です。

「HACCP(ハサップ)」は2018年から日本でも義務化が予定されています。
 
3. 「バナジウム」と「シリカ」が両方入っている

富士山の水をいえば、「バナジウム」が豊富に含有していることで有名ですが、Kirala(キララ)の天然水は美容ミネラルとして有名な「シリカ」も同時に含有しています。

今まで「バナジウム」「シリカ」が両方入っている天然水がないか探していたあなたには、発見かもしてません。

さらに、今話題の活性酸素を除去する効果があると期待されている「炭酸水素イオン」と、成長ホルモンの維持など色々な働きをする「亜鉛」も入っています。

キレイになりたいあなたには、もうワクワクがとまらない天然水です。

 
【Kirala(キララ)の天然ミネラル成分】
 
シリカ(Sio2)      48mg

バナジウム(V)     70㎍

カルシウム(ca)     7.1mg

マグネシウム(Mg)   2.5mg

ナトリウム(Na)    4.4mg

カリウム(K)      1mg

炭酸水素イオン(HCO2) 37mg

亜鉛(Zn)        10mg

硬度  28mg(軟水)

 
4.ph値8.2のアルカリ性
 
Kirala(キララ)は天然水を選ぶこだわり派には外せない、ph値8.2のアルカリ性の天然水です。

シリカ水を飲みたいと思っても、中性のものが多く、シリカ水なのにアルカリ性であるKirala(キララ)の天然水は、私が探し求めていた天然水の理想に限りなく近いものです。

アルカリ性の天然水は体の免疫機能を高め、食生活やストレスで酸性に傾いた体をリセットしてくれるので、日常的に飲みたい天然水です。

 
5. 炭酸水が作れる
 
Kirala(キララ)のウォーターサーバーば炭酸水がつくれます。
炭酸水は

「乳酸をとにのぞき、疲労回復にいい」
「血流促進や新陳代謝が活発になる」

など美に関心の高いモデルさんたちが飲んでいる人が多いようです。

お家で簡単に炭酸水がつくれれば、ちょっとおしゃれな気分になれますね。

キララウオーター

 

2.「プレミアムウォーター」



プレミアムウォーター

プレミアムウォーター
4つのおすすめホイント

 
1.非加熱100%の天然水

 
プレミアムウォーターの天然水はミネラル成分を人工的に足したり、成分に手を加えていない非加熱100%のナチュラルミネラルウォーターです。

水は加熱してしまうと劣化してしまい、水本来のおいしさが失われてしまいます。

また加熱することで、水の組成が変わり、生理活性も失われてしまいます。

プレミアムウォーターでは徹底的に品質管理された採水施設をもつことで「安心でおいしい生の水」を可能にしています。

 
2.「モンドセレクション金賞」
  「iTQi優秀味覚賞」
   4年連続W受賞

 

プレミアムウォーターの天然水は
「モンドセレクション2016」
「iTQi(国際味覚審査機構)2016」
をW受賞しました。
(採水地:富士吉田12L、南阿蘇)

4年連続で受賞している折り紙付きの美味しい天然水です。

美味しいこと間違いなし。
 
3. 4種類の天然水が選べる

 

1 富士吉田の水 12Lタイプ

富士山の麓富士吉田の天然水です。

<特徴>

・バナジウム含有
     
バナジウムは血糖値の降下、コレステロール抑制によく、糖尿病予防やダイエット効果が期待されています。
 
・亜鉛含有
     
亜鉛は希少ミネラルの一つです。
ホルモン活性、皮膚や骨格の発育や維持、学習能力の向上、抜け毛防止などの効果が期待されています。
亜鉛不足は、肌や毛髪、爪などのトラブルを引き起し、味覚障害になる可能性があります。
富士吉田の水には亜鉛が入っているので、お水を飲むだけで毎日亜鉛のミネラルを補給することができます。

・理想的なミネラルバランス

カルシウム、マグネシウムなどのミネラルバランスもバッチリです。

・弱アルカリ性

疲れた体をリセットしてくれる弱アルカリ性です。

pH8.3

12Lタイプ

2.南阿蘇の水

熊本県南阿蘇の天然水です。

<特徴>

・シリカ49.7㎎/L含有

美と健康のミネラル「シリカ」が47.7㎎/L含有しています。
シリカ(ケイ素)は骨、血管、皮膚、歯、毛髪、爪などの栄養に欠かせない栄養素です。
美容大国アメリカではコラーゲンより「シリカ」は美のミネラルとして人気です。
キレイになりたい人は注目の成分です。

・溶存酵素が豊富

溶存酵素が10.5㎎/L含有しています。
南阿蘇の大自然が育む森林土壌のフィルターにより、不純物が取り除かれ、自然ろ過された清らかな天然水です。

3.金城の水

島根県浜田市金城(かなぎ)町の天然水です。

<特徴>

・炭酸水素水イオン 120.0㎎/L含有

今話題の水素水。
しかし、水素水は水素が抜けてしまうとただの水になってしまいます。
炭酸水素イオンは水に溶け込んでいるので、成分が抜けてしまうことがありません。
  
・シリカ 40.0㎎/L含有

美のミネラルもたっぷり入っています。

・サルフェート 16.0㎎/L含有

サルフェートはもともと温泉の成分です。
血液中の有害化合物や老廃物を体外に排出し、新陳代謝を高める作用があります。
添加物の多い食事や薬、サプリなど、自然界にないものを摂取することを避けられない現代には、とっても有効な成分です。
便秘解消、利尿作用、美肌効果、デトックス効果、ダイエット効果もあると言われています。

・弱アルカリ性
   
pH8.0 疲れた体をリセットできる弱アルカリ性です。

炭酸水素水イオン、シリカ、サルフェートと気になる成分が充実。
オールインワンの天然水です。

4. 富士吉田の水 7Lタイプ

富士山の麓富士吉田の天然水ですが
女性にやさしい7Lタイプです。

12Lタイプよりバナジウムなどのミネラルが少々少ないです。

プレミアムウォーターの天然水は4タイプのお水があるので気になる水を選んでみましょう。

途中でお水の変更は可能です。

 
4.かかるのはお水代だけ
 
初期費用       無料

サーバーレンタル料  無料

配送料        無料

メンテナンス料    不要

かかるのは毎月のお水代だけです。

ご利用料金は

12L

・基本コース(2年継続契約)

・PREMIUM3年パック(3年継続コース)

・PREMIUM Mady Club

7L

・PREMIUM3年パック(3年継続コース)

の4コースがあります。

500mlペットボトル換算

99円~51円でお飲みいただけます。

配送料は無料地区のもありますが
選ぶ水、地域によって送料がかかるものもあります。

サーバーレンタル料が無料なのがいいですね♪



プレミアムウォーター

 

3.「非加熱」と「加熱殺菌」どっちがいいの

健康を考えるなら、「非加熱」の天然水を選びましょう。

お水は加熱してしまうと、水の組成が変わり、生理活性が失われてしまいます。

お水の美味しさの決め手となる酸素も炭酸ガスも失われてしまいます。

非加熱の天然水は腸内フローラを元気にしてくれます。

腸を元気にする方法には、乳酸菌をとったり、食物繊維をとったりといろいろありますが、腸粘膜を健康にする水を与えてあげることも大切です。

腸にいい水が入るだけで、腸の働きが活発になります。

腸は、人体で最大の免疫器官です。

毎日私たちの体を守る為、戦ってくれている腸のためにも、「非加熱」の生きた水を選んで飲みましょう。

腸を元気にすることが、健康長寿の秘訣です。

4.ナチュラルミネラルウォーターの基準

日本と海外、特にヨーロッパにおいてのナチュラルミネラルウォーターの基準は異なります。

・ヨーロッパのナチュラルミネラルウォーターの基準

① いかなる殺菌もしていない

② 各国の公衆衛生を管轄する機関の審査と承認がある

③ 健康によいミネラルを一定量保持している

④ そのミネラルバランスがいい

⑤ 採水地周辺の環境保全が常に行われている

⑥ 地価の泉から直接採水され、添加物を加えずにボトリングしている

・日本のミネラルウォーターの分類

農林水産省『ミネラルウォーター類の品質表示ガイドライン』では以下の4つに分類されています。

① ナチュラルウォーター

特定の水源から採水された地下水を原水とし、沈殿、ろ過、加熱殺菌以外の物理的、科学的な処理を行っていないもの。
ミネラルの有無は問われません。

② ナチュラルミネラルウォーター

ナチュラルウォーターの中でも、ミネラルをもともと含む地下水を原水とした水。処理方法はナチュラルウォーターと同じく、沈殿、ろ過、加熱殺菌に限る。

③ ミネラルウォーター

ナチュラルミネラルウォーターの中でも、品質を安定させるためミネラルの調整や複数のナチュラルミネラルウォーター混合し、人工的に調整したもの。

④ ボトルドウォーター

1から3以外の飲料水(純粋、蒸留水、水道水など)。処理方法の制限はとくに規定されていない。

参考:農林水産省『ミネラルウォーター類の品質表示ガイドライン』

天然水は基本的に、自然の源水を採水したもので、文字通り天然の水です。

①と②天然水です。

みなさんがイメージしている天然水は、自然のままで、ミネラルが入っているナチュラルミネラルウォーターではないでしょうか。

ヨーロッパのナチュラルミネラルウォーターは加熱処理のされていない非加熱の天然水です。

日本の場合はナチュラルミネラルウォーターとなっていても加熱殺菌されているものが多いです。

日本産で、より健康にいい水を飲みたいのなら、「ナチュラルミネラルウォーター」かつ「非加熱」の天然水を選びましょう。

 

あなたはどちらのサーバーがお気に入りですか?

 

非加熱の天然水が飲めるサーバーは他にもありますが、ちょっと気になるおすすめのウォーターサーバーを探してみました。

Kirala(キララ)は炭酸水もつくれるし、ワンランク上の今までにないこだわりの詰まったウォーターサーバーです。

世界にブランドとして発信できる日本の水を提供したいという思いから生まれた株式会社MTGのウォーターサーバーです。

水探しに6年、水を入れる袋の開発(匂いの移らない袋)に4年、お客様の声をもとに徹底的に考えて作った製品です。

サーバーのデザインも凝って入れ、黒は特にピアノブラックをイメージし、とってもカッコイイです。

ピンクは浅田真央さんの希望で出来上がったサーバーです。

お水よし、デザインよし、おすすめの非加熱のウォーターサーバーです。

サーバー代がかかりますので、少々割高です。

キララウオーター

プレミアウォーター(PREMIIUM WATER)は4種類の非加熱の天然水が飲める非加熱のウォーターサーバーです。

必要なのはお水代だけなので、気軽に始められます。

リーズナブルに非加熱の天然水を飲みたい
のであればプレミアムウォーターをおすすめします。

モンドセレクション金賞も受賞しているとっても美味しい天然水です。

詳しくは公式ホームページをご覧ください。
     



プレミアムウォーター